車両救出訓練を実施しました。

平成31年3月18日、19日において、若手職員を中心とした車両救出訓練を実施しました。
日々進歩を続ける車両構造を理解し、実車を用いて基礎的及び応用知識技術を共有し、
より安全で且つ迅速、確実な救護及び救出活動を実現させ、災害対応力の向上に役立てることを目的としました。
 想定内容にあっては、国道42号上での交通事故により、負傷者数名(詳細不明)との通報内容により、救出活動を実施しました。

 
訓練開始報告及び想定付与
 
指揮本部開設及び現場との無線交信
 
現場の安全確認及び救助資機材の準備
 
油圧スプレッターを用いて運転席のドアの開放
 
空気式マットジャッキを用いて要救助者の救出活動
 
車内から車外へ要救助者を救出

この記事は、警防課が担当しました。(0738-63-1119)

日高広域消防事務組合
〒649-1202 和歌山県日高郡日高町荻原930番地の1 TEL 0738-63-1119
Copyright(C)2012 HIDAKA FIRE DEPARTMENT All Rights Reserved.