地球温暖化対策実行計画に基づく年次公表

 令和2年度に制定した日高広域消防事務組合地球温暖化対策実行計画(事務事業編)に基づき、令和年度分の温室効果ガス総排出量を公表します。

1. 温室効果ガス総排出量(事務事業編)

 
 当組合の令和3年度の温室効果ガス総排出量は、前年度比で約0.9増加しました。

2. 評価

  •  庁内のLED化や節電により電気使用量は減少しているものの、燃料使用量が増加したため、総排出量が増加に転じました。
  •  燃料使用量が増加した理由には、救急件数が前年度より約6.3%増加し、また、新型コロナウイルス感染症により搬送病院の選定に時間を要したり、遠方医療機関への搬送が増加していることが一因にあると考えられます。
  •  引き続き、当組合の施設における燃料や電気などの使用量を削減することにより、温室効果ガス排出量を削減するとともに、施設維持管理の節減に努めます。






日高広域消防事務組合地球温暖化対策実行計画(事務事業編)〈PDF:901KB〉


 

 公表日 令和4年4月21日
     日高広域消防事務組合消防本部
     総務課TEL:0738-63-3634

日高広域消防事務組合
〒649-1202 和歌山県日高郡日高町荻原930番地の1 TEL 0738-63-1119
Copyright(C)2012 HIDAKA FIRE DEPARTMENT All Rights Reserved.