当消防組合職員の新型コロナウイルス感染について


 4月21日(木)当消防組合の職員1名が新型コロナウイルスに感染していることが確認されました。
 感染者の概要は南部出張所に勤務する職員で、経過としては4月21日(木)に持病の入院に伴うPCR検査を受検したところ、同日に陽性が判明したものです。


当消防組合の対応等

1.濃厚接触者等
 現在のところ、当該職員と勤務していた職員7名が濃厚接触者に該当しています。

2.住民への影響
 4月18日(月)の当直勤務中に災害出動していますが、出動時には感染防護衣、保護マスク、ゴーグル等の感染防止策を講じているため住民の皆様への影響はありません。
※保健所にも確認済みです。

3.消防組合の対応
 当該職員と勤務していた職員は保健所の指示により、全員PCR検査は受検中であり、当該職員が勤務していた事務所、共用部分および消防車両等については消毒済みです。
 なお、各署所とも通常業務を行っており、消防体制に支障はございません。


※感染者、御家族等のプライバシーの保護については、十分なご配慮をお願いするとともに、偏見に基づく差別等を行わないよう、ご協力をお願い致します。

日高広域消防事務組合
〒649-1202 和歌山県日高郡日高町荻原930番地の1 TEL 0738-63-1119
Copyright(C)2012 HIDAKA FIRE DEPARTMENT All Rights Reserved.