緊急消防援助隊全国合同訓練に職員を派遣しました。


 平成27年11月12日に日高広域消防本部は、第5回緊急消防援助隊全国合同訓練(13・14日、千葉県)派遣する3名の出発式を行いました。
 3名は救急小隊として参加。出発後、和歌山市消防局の3隊と合流し和歌山県隊を組んで会場へ向かいます。
 訓練には全国47都道府県から約600隊、約2200名の緊急消防援助隊が参集。警察、自衛隊、海上保安庁、DMATといった実働機関とともに、首都直下型と海溝型地震が連続し、広範囲にわたり複合的な災害が発生したとの想定下、各種現場で消火、救助救急活動を展開、連携強化を図るものです。

救急隊長から消防長への出発報告 消防長から隊員への激励
派遣車両(救急車) 派遣救急隊

            この記事は、警防課が担当しました。(0738-63-1119)   

日高広域消防事務組合
〒649-1202 和歌山県日高郡日高町荻原930番地の1 TEL 0738-63-1119
Copyright(C)2012 HIDAKA FIRE DEPARTMENT All Rights Reserved.