みなべ町消防団林野火災防ぎょ訓練が実施されました。

 平成25年2月17日(金)、みなべ町西本庄地内で、みなべ町消防団 林野火災防ぎょ訓練が実施されました。  この訓練は、林野火災時における効果的なポンプ運用方法を体得し、 実火災の防ぎょ活動に活用することを目的に、消防署南部出張所員の 指導のもとに、 ①ポンプ車及び可搬ポンプを水利部署し、それぞれ設定したポンプ圧  力で送水した場合に、どの地点まで有効な放水ができるか。 ②可搬ポンプの最大出力で送水した場合、どの地点まで放水可能か。 ③可搬ポンプ2台を使用した中継送水の適正なポンプ位置の把握。 ④可搬ポンプとポンプ車を使用した直列高圧送水体系による送水訓練。  を主体に実施されました。


整列し訓練内容の説明

水利にポンプ車を部署

急勾配の坂道をホース延長

ピトゲージで放水圧力を測定

可搬ポンプとポンプ車の直列高圧送水訓練

可搬ポンプの中継送水訓練


この記事は、南部出張所が担当しました。(0739-74-3119)
日高広域消防事務組合
〒649-1202 和歌山県日高郡日高町萩原930番地の1 TEL 0738-63-1119
Copyright(C)2012 HIDAKA FIRE DEPARTMENT All Rights Reserved.